子どもに飲ませて良いの?

 

子どものプロテイン摂取はぶっちゃけどうなの?

今日はKIDSプロテインについてお話しますね!

 

子どもには悪影響では?
早すぎない?

色んな声が聞こえてきますが・・・

結論から申し上げると、全く問題ありません。

 

選ぶポイント

✔︎ 継続して飲めるように好みの味を選ぶこと

✔︎ アレルギーがあるお子さんは表示に注意すること

✔︎ 成分表示にカルシウムやビタミンの量が明確なもの(子ども用は大人よりも多く含まれている)

 

タイミングは?

⒈運動直後30分以内

運動後、体の回復や成長のための指令を出す『成長ホルモン』が多く分泌されるため、
このタイミングでたんぱく質をとるとカラダへの吸収が良いとされています。

⒉就寝1時間前

成長ホルモンは就寝時にも多く分泌されるので、消化吸収を考えると寝る1時間前に飲むのもおすすめ。

何歳から飲めますか?

食品なのでスポーツをしている年長さんからでも問題はありません。

たんぱく質やカルシウムからできている食品なので
基本的には牛乳や豆乳が飲める年齢になれば、摂取可能です。

10歳を超えると、特に運動をしていない子どもでも大人と同じくらいの栄養素が必要になります。

運動をしている子どもは、
日常生活・成長に必要な栄養素にプラスして運動に必要な栄養素の3つが必要になります。

気づかない間に栄養不足に陥りがちなKIDSアスリート。

食事でしっかり栄養を摂る習慣をつけながら、補助食品として活用しましょう!

気をつけなければいけないのは、小学校高学年に差し掛かる女子。

体重が増えやすい時期です。
体重管理もしながら、過剰摂取にならないように十分気をつける必要があります。

今は子ども用のプロテインもたくさん販売されていますので
正しいタイミングで上手に使っていくことをおすすめします!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。